ケンタッキーは太る?太らない?

【ケンタッキー】太る?太らない?腸内環境が悪化して健康に悪いから太れない

ケンタッキーは太る?

ケンタッキーフライドチキンって、いつも思いますけど、CMというか広告のチキンが詐欺だと思います。

 

 

だって広告のチキンは超うまそうで、かぶりつくと
「クシャ」
みたいな、さくさくの皮と油がとびしるような音がしていますけど。

 

実際のケンタッキーフライドチキンは見た目が貧相で。
かぶりつくと、油のだらーっとした感じしかでませんよね。

 

 

まぁそんなケンタッキーフライドチキンなんですけど。
なんかこれは太らないと思います。

 

太りそうな食べ物ですけど、なんか太れない気がします。
なぜなら健康に悪いから太らない気がします。

 

 

普通に考えると、こんな油と肉の食べ物で太りそうですが。
ちょっと刺激が強すぎます。
おそらくケンタッキーのチキンのスパイスに関係があるのだと思います。

 

他のチキンなら太ってもよさそうでも。
ケンタッキーのチキンはなんていうか、太るまえに体がダメになります。

 

 

日本人はスリムが健康的だと思っていますけど。
健康的な人はいいもの食べているので太るんですよ。

 

でもケンタッキーって食べると腸内環境が悪くなりやすく、なんか太れない気がします。
自分は腸が悪いので、ケンタッキーを沢山食べると、食べ終わった後に高確率で下痢をしますからね。

 

ようはケンタッキーを頻繁に食べても、吸収して太る前に、下痢で外に出る気がします。

 

 

まぁ腸が健康で、がつがつケンタッキーを食べれる人なら太れるかもしれませんけど。
ケンタッキーで太るって、そうとう健康状態を犠牲にしていると思いますよ。

 

自分の中ではケンタッキーを食べるぐらいなら、マクドナルドのハンバーガーを食べたほうがマシだと思っているレベルです。
いやあくまでも自分の主観というか、実際に両方食べてみての感想でしかないですけど。

 

まぁマクドナルドの普通のハンバーガー(1個100円?)と、ケンタッキーのチキンを比較すれば。
そりゃマクドナルドのハンバーガーのほうが健康的にはマシに思えますよね。

 

 

 

 

 

ケンタッキーは油ではなくスパイスが悪い

ケンタッキーの油は太る要因になっていると思います。
じゃあなぜケンタッキーで太れないのかというと、ケンタッキーのスパイスが強烈だからだと自分は思っています。

 

 

自分はケンタッキーのスパイスが消化に悪いと思っていて。
これが胃もたれの原因になっていると思っています。
まぁ油も悪いと思いますけどね。

 

 

なぜスパイスが悪いのかというと、ケンタッキーを食べた後ゲップをすると、ケンタッキーの味が色濃く残っているんですよね。
これが違和感ありすぎで…。

 

これ、すごいと思うのは。
スーパーの惣菜のフライドチキンを食べた後にゲップをしても、これといって味がないんですが。
ケンタッキーのフライドチキンを食べた後にゲップをすると、ケンタッキーの味がするんですよ。

 

 

だってケンタッキーのチキンって、どちらかというと薄味じゃないか?
それなのにゲップをすると、いろいろ食べたのにも関わらず、ケンタッキーの味が色濃くでるんです。
これはケンタッキーのスパイスが消化に悪いというか、体の中に色濃く残るからだと思っています。

 

 

その結果、腸内環境がイマイチな感じになって、太れないというかな。
そういうところがあると思っています。

 

太りそうな食べ物ですけど、よっぽどから揚げとか食べているほうが太れると思います。
から揚げってそこまで強烈なスパイスは使っていないと思いますから。

 

 

でもケンタッキーのチキンには11種類のスパイスが使われていて。
この11種類のスパイスがどうやら企業秘密みたいな感じなんです。
これが太れない要因になっている気がします。

 

もちろん、このスパイスの影響を受けずに沢山食べれたりするのなら話は別ですけどねぇ。

 

 

 

 

 

国産チキンだからどうとかの話ではない

なんかケンタッキーは
「国産チキンだから安心」
みたいなこともアピールしていますけど。

 

たしかにブラジル産や中国産より、日本産のチキンのほうが安心できますし。
味もおいしいと思います。
食べ比べしても、おそらく味の違いなんてわからないと思いますけど。

 

 

でもやっぱり国産の肉を使っているから、健康に良いとかはないと思うんです。
ケンタッキーは日本人の胃腸にはかなり強烈な食べ物だと自分は思っています。

 

 

1つ食べたら、手がぎとぎとになりますよね。
それが体の中で起こっているわけですから、そう考えたら太れないのも納得というかな。

 

太るというのは、食べ物を食べて、その栄養を吸収して太るわけですけど。
ケンタッキーって、太りやすくても、その影響の吸収を妨げるような気がします。
食べ終わったら下痢になる人もいると思います。
そういうところが太れない食べ物になっている気がします。

 

 

で、そういうと
「ケンタッキーでダイエットをしよう!」
とか考える人がいそうですけど。

 

痩せても、寿命が縮まったらどうにもならないと思うので…。
ケンタッキーは味目的で食べたほうがいいと思いますよ。

 

 

ケンタッキーを痩せるために、頻繁に食べるというのは…。
少しでも多くジョギングするために、赤信号を無視してジョギングを続けるようなものです。

 

いくらジョギングが健康に良いとされていても、赤信号を無視して車にはねられたら短命ですよね。
なのでなんか違う気がします。

 

 

逆に考えると、ケンタッキーが好きそうな人って、痩せている気がします。
ケンタッキーを食べている人が、太っているイメージが少ないというか。

 

なんか牛丼とか食べている人のほうが、太っているイメージがないか?
まぁ牛丼も健康に良いといえるのか謎ですけど。
少なくともケンタッキーよりは牛丼のほうが、胃腸への影響は少ないでしょ。

 

その分沢山食べれば、太りやすい気がしますねぇ。
いや、あくまでも自分の考えなんですけどね。

 

 

ケンタッキーって子供の頃は5個とか普通に食べれた気がします。
いや、5個は無理か4個ぐらいかな。

 

でも大人になって2個が限界になりました。
子供の頃って、体のこととか気にしないから、ケンタッキーを4個とか味わいもせず
「肉だー、肉だー」
みたいな感じでがつがつ食べていましたね。

 

 

まぁだから腸が弱くなってしまったのかもしれません。
人間って、体調を崩して健康意識が高まったりするわけで…。
失敗しないと気づけない生き物なのかもしれませんねぇ。
自分だけか?

 

 

にしてもケンタッキーって、ケンタッキーを食べて太っても健康に悪そうだし。
ケンタッキーを食べて痩せても健康に悪そうなので。

 

日本人はケンタッキーをクリスマスとか特別な日だけ食べる人も多いみたいですけど。
それは正しいと思います。
常日ごろからケンタッキーをよく食べていたら、体調がやばそうです。

 

自分はクリスマスは、から揚げかな。
だってケンタッキーとか混んでいるでしょ。

 

つーか、ケンタッキーってテレビCMをばんばんしていますけど。
そりゃそうでしょ。
値段が高すぎなんだって!
広告費にお金を回せるのも納得です。

 

 

テレビCMの影響か、ばんばん見せられると自分でも食べたくなるので。
28日だっけ、とりの日パックというのをたまに買うときがありますね。
でも月に1回の買うチャンスを逃したら、次の28日まで買わないなぁ。
28日以外にケンタッキーを買った記憶が、ここ最近ほとんどないです。

 

むしろ28日にケンタッキーを結構買っているような…。
年に3回以上ケンタッキーを食べている気がするからなぁ。
むしろこれって、日本人的に結構ケンタッキーを食べているほうなのでは…。


ホーム RSS購読 サイトマップ