外泊は太る 旅行先では食べることしかない

【外泊】旅行すると太る!食べるしかやることがない

旅行すると太る

家でいろいろやることがある人は、旅行するとやることがなくて、よく食べるので太ります。

 

自分もちょっと外泊してきたんですけど。
3泊4日ぐらいかな。

 

やることが食べることぐらいしかなかったので。
普段は1日1食か2食だったのが、確実に2食ぐらい食べましたね。

 

 

家ではやることがあると思うんです。
でも外泊するとなると、持っていける物は限られるので、どうしても時間がなかなか進まないわけです。

 

 

そりゃー旅行先でいろいろやることがあるのなら、食べないこともできるかもしれませんけど。
結局旅行先でやることといえば、食べることぐらいしかない気がするので。

 

旅行なんていうものは、食べて時間をつぶすというかな。
食べるから時間がなくなってしまうというかな。
そういうところがあるように感じました。

 

 

自分は外泊して思ったのは
「なにもやることがないな」
と思いました。

 

大人になると、時間の流れが早いとか言います。
家にいたら、それを感じました。

 

でも旅行先では、特にやることもなくて、ボーっとしていると腹が減りますね。
人間ぼーっとしているほうが腹が減るんですよ。

 

なので時間つぶしや、空腹を満たすために、旅行先ではいつも以上に食べました。
なので太った気がします。

 

 

 

 

 

家ではやることがあるから食べない

でもこれでわかりましたけど、太っている人は
【家でやることがない】
のだと思います。

 

 

家では自分はパソコンをいじっていれば、どんどん時間が経過していきます。

 

今もこうしてサイトに記事を書いていますけど。
この記事1つ書くのにも30分ぐらいかかるので、気がついたら結構時間が経過しているわけです。

 

 

でも旅行先ではわざわざノートパソコンなんていう荷物になるものは持っていきませんから。
タブレットPCでぼけーっと暇な時間動画を見ていたりしたんですけど。

 

 

飽きるし腹が減りますね。
時間の流れが遅く感じるほうが腹が減るわ!!

 

 

だから子供のほうが太りやすいと思います。
子供は時間の流れがゆっくりに感じているからおなかがすくでしょ。

 

でも大人は時間の流れが早く感じるので。
いろいろやっていたら
「さっきご飯を食べたばかりだし、まだご飯はいいわ」
な感じになります。

 

 

人間、いつもと同じ生活をしていると時間の流れが速く感じて、腹がすかないです。
でもいつもと違う生活をしていると、時間の流れがゆっくりに感じて、おなかがすくものだと思いました。

 

なので太りたいのなら外泊するといいと思います。
ほんとやることがなくて、食べることぐらいしか時間のつぶしようがないからなぁ…。

 

外泊すれば、普段1日1食や2食の人も1日3食とか余裕だと思います。
そりゃ3食もりもり食べれば太るでしょ。

 

 

そういえば自分も学校に行っているときは、4時間目にはおなかがすきまくって、おなかがグーグーなっていました。
でも家にいると、時間が経過してもおなかがへらないというか、おなかがなるようなことはないんですよね。

 

なんだろ?あれ。
おなかが鳴ってほしくない場面になると、急に腹が減ったりしますよね。

 

床屋とかもそうでしたね。
まったくおなかが減っていなかったのに、床屋の椅子に座ると急におなかがへったりしました。

 

 

 

 

 

帰宅して胃が大きくなった気がする

で、帰宅したんですけど。

 

外泊していたときに、もりもり食べていたからか。
帰宅してからもおなかがすきやすい気がします。

 

 

人間一度沢山食べると、おなかが減るようになりますね。
胃が大きくなったのかな。

 

 

なのであまり食べれない人は、一度3,4日ぐらい外泊してみるといいと思います。
特に目的もなく外泊していると、冗談抜きに食べることぐらいしかやることないですから!!!

 

 

うまくいえませんけど。
家にいると食べ物が大量にあるのも悪いのかもしれません。

 

普通に考えると
「食べ物があるから食べてしまうのでは?」
と思うかもしれませんけど。

 

家に大量に食べ物があると、いつでも食べれると思って食欲がわかないです。

 

 

でも外泊すると、もちろんそこには食べ物なんて限られているので。
「食事に行っておくか」
「食べれるときに食べておくか」
なんていう気になります。

 

人間やっぱり飢えへの不安というかな
「食べるものがない」
っていうのは、なんかすっきりしないので…。

 

外泊すると、そんなに食欲がなくても
「一応食べておくか」
な感じで、味とか無視でぼーっとむしゃむしゃ食べたりしましたね。

 

 

というか旅行先で食べるものってどれもおいしいと思うんです。
むしろ今の時代、まずい食べ物のほうが少ないと思いますから。

 

でも旅行先ってそこまで味わって食べていられないでしょ。
味わうためには、やっぱり落ち着くところで食べないといけないと思います。

 

そういう点でも、なんか味がよくわからないので。
旅行先では大量に食べれてしまう気がします。
味わって食べれないので、いくらでも食べれてしまう気がしますねぇ。

 

 

女性のほうが太りやすいのは、旅行好きなところがあるからかもしれません。
まぁ女性のほうがグルメってところもあると思いますけど。

 

旅行するとやっぱりイベントとして、旅行先の名物を食べたいものですよね。
味が知らないわけで、経験としての食があるわけです。

 

 

まぁ大阪のたこ焼きとか、普段たこ焼きとか食べているけど
「本場のたこ焼きを食べてみよう」
みたいなパターンもあるかもしれませんけど。

 

基本は、その土地でしか食べれないようなものを食べますよね。
だから、おいしいものを食べるとかではなく
「どんな味なのか知るために食べる」
なところがあると思うんです。

 

 

家での食事はもちろんおいしいものを食べるっていうのもありますけど。
腹が減ったから食べるとか、そっちの生きていくために食べるところがあります。

 

でも旅行は
「生きるために食べる」
とかではなく
「味を知るために食べる」
なわけで、そういうのをやっていると太る気がしました。

 

 

まぁいろいろ書きましたけど。
単に自分が外泊したら、予想以上に食べてしまったので驚いたってことです。

 

家では1日1食とか2食とか普通でしたけど。
ほんと外泊したら、なんか
「食べないと」
っていう気になりました。

 

暇だと腹が減るというか。
暇だと、ちょっとぐらいしかおなかがすいていなくても食べる気になるというかな。

 

まぁ同居人も食べるものを準備していたりしますから。
そうなると
「そんなに腹は減っていないけど食べるか」
なんて感じになりますよね。

 

そしてちょっと食べると、人間って結構食べれるものなんですよ!!
だからダイエットとか
「ちょっとだけ食べよう」
とか思って、一口食べると大量に食べてしまうわけですよね。

 

 

自分的には
「太りたくなかったら旅行するな」
と言いたいわけではなく。

 

「太りたい人は旅行すべき」
な感じだと思いました。

 

まぁ米だけでも、家で食べている米と。
外泊先ででてくる米ってぜんぜん違います。

 

 

米の銘柄とかではなくて!
米のやわらかさとか、水分みたいなものがぜんぜん違いましたねぇ。

 

うちの米はしっかりしているんですけど。
外泊先での米は、ちょっとびちゃびちゃな感じでびっくりしました。

 

 

で、そのびちゃびちゃな米ってそんなにおいしくなかったんですけど。
外泊先だからか、なんかその米をおかわりして食べたりしました。

 

なんだろ…。
なんか外泊していると、そんなにうまくなくても食べれちゃうわ。
自分のグルメ基準がかなり落ちる気がします。

 

家にいてその米がでたら、間違いなく親に
「米がびちゃびちゃで食べれたもんじゃねぇ」
な感じでぼやいていた気がします。


ホーム RSS購読 サイトマップ