あきたこまちは太る?太らない?

【あきたこまち】米は太る?米自体では太らない

あきたこまちは太る?太らない?

あきたこまちを一時期食べていましたけど、太らなかったです。

 

 

あきたこまちは深い意味はなくて、amazonで米を買っていたんですけど。
当時あきたこまちの米が安かったんですよ。

 

今では、まったく安くもないんですけど。
なんで当時はあきたこまちが安かったのか謎です。

 

 

今でもamazonで米を買っていますけど。
大体5kg1780円〜1980円の米を購入しています。

 

【アマゾン 米5kg製品一覧はこちら】
米5kg

 

で、最近は
「炭水化物は太る」
ということで、米を食べないダイエット法が有名ですけど。

 

自分の感覚では、米を食べてもまったく太らないですね。
おそらく太るパターンは
【米+おかず】
なんだと思います。

 

 

自分は米と納豆。
米とふりかけ。
こんな感じでよく食べていますけど、米2膳食べてもまったく太らないです。
むしろどんどん痩せているような気がします。

 

まぁ食事内容としてむなしいですけど。
食費はかからないので助かります。

 

 

 

 

 

米がすすむおかずに注意

おいしい米だと、おいしくてたくさん食べてしまうから太ると考える人もいるかもしれません。
でも米でおなかがいっぱいになるのは、むしろねがったりだと思います。

 

 

自分は太ると思うのは
【おかずを口にして、ご飯がすすむ感じ】
そういうのが太りやすいと思います。
から揚げなんかが、その代表だと思います。

 

 

自分は

  • ご飯だけ
  • から揚げだけ

こういう食べ方ならそんなに太らないと思っているんです。
なぜなら、1つだけだと、どうしても味に飽きるからです。

 

 

でもご飯+から揚げとなると、から揚げがうまくてご飯が進むわけで。
本人は気づいていないけど、結構な量を食べてしまいます。

 

自分も好物がおかずなときは
「ご飯2膳は食べないともったいない」
そんな気になります。
それが太るような気がします。

 

 

後は
「から揚げ+太る飲み物」
こういうのも太りやすいかな。

 

つまり
「から揚げ+ご飯+太る飲み物」
こういう組み合わせが、最高にうまい変わりに太りやすいと自分は思っています。
どれも単品で食べると、そこまでおいしいとは思いませんけど。

 

こうやって、組み合わせることによって、幸せ感が漂っていますね。
単品だと食べた量が性格に把握できます。
でも、いろいろな組み合わせになると、食べた量がわけわからなくなるのが太りやすいのかと。

 

 

 

 

 

冷えた米は太らない?

「冷えた米は太らない」
そんなダイエット方法がいわれていますけど。
自分としては、これも微妙だと思っています。

 

 

そもそもそこまでして米を食べようと思わない気がします。

 

もし冷めたラーメンなら太らないといわれても、そんなラーメンは食べたくないですよね。
まぁ米は冷めていてもおいしいところがあるから、そういう人がいるのかもしれませんけど。

 

 

自分はあたたかい米を食べても、まったく太らないので。
冷たい米を食べるぐらいなら、あたたかい米で満足したほうがいいと思っています。

 

 

太りたくない人は、おかずは納豆だけとか、ふりかけだけで食べてみてください。
太らないですから。
不思議です。

 

ご飯2膳食べても、太る気配がないです。
まぁ納豆だけだと、おかずが足りなく感じで2膳食べれるのか不明ですけど。

 

 

ふりかけなら、楽勝で2膳食べれます。

 

 

もちろんふりかけ以外のおかずを用意してはどうにもならないです。
ほんとうにふりかけだけでご飯を食べてみてください。

 

それとお茶ぐらいかな。
味噌汁も太りやすいと自分は思っているのでNGですね。

 

 

むしろご飯とふりかけだけで、太れる人がいるのならすごいと思いますけど。
自分はまったく太れないですね。

 

 

太りたい人は逆に考えればいいんです。
米とおかず、この組み合わせですね。

 

むしろ太ることは、健康的なことであるので、米とおかずでバランスの良い食事をしていれば。
ある程度までは太れるはずです。

 

どうしても、単品だけだと限界がある気がしますね。
米って味がついていないのが悪いのかもしれません。

 

自分の感覚では、米を食べるより、チャーハンにして焼き飯にしたほうが太りやすい感覚があります。
具の関係もあると思いますけど、やっぱり味付けにあるかと。

 

でも、そうならふりかけで食べたら太るはずなんだけどなぁ。
いろいろ不明です。


ホーム RSS購読 サイトマップ